2009年07月

空木岳・南駒ケ岳

p1020679s.jpg
最近は暑くて湿っぽいので岩に行く気にもなれず、クライミングはもっぱらジムで。その代わり、夏の間は涼しい山に幾つか登るつもり。
雨続きの毎日だったが、20日は一日だけ晴れるという予報だったので、夜行日帰りで中央アルプスの空木岳に行った。よく晴れて、過去最高というぐらいの展望だった。池山尾根コースで朝4時半に駐車場を発ち、4時間半ぐらいで空木岳に到着。時間に余裕があったので、隣に見えている南駒ケ岳まで行って帰ってきた。南駒ケ岳までの稜線は風が強く、雨具を着てフードをかぶらないと頭が痛くなるぐらいだった。
 徹夜のせいもあって、後半は結構疲れてきて、長い下山路にうんざりした。登りや平地はいいけど、下りはほんとに苦手だ。
 ちなみに池山尾根を登る登山者は健脚の人が多いみたいで、どんどん抜かれた。
 写真は、1枚目が南駒ケ岳付近から見た空木岳,2枚目が池山尾根からみた甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳(左から)
p1020561s.jpg

ocs

またまたOCSに。前回より少し調子が上がっているみたい。自分で課題を作っていろいろ登った。ルート系の課題もちょっとやってみた。

ヒグラシ

とてもあつかったので、クーラーを求めてヒグラシジムに。平日の夜は、クラックスは混みすぎていて落ち着いて登れないということもあるし。
久々に登ると結構難しく、というか力が落ちており、前に登れた課題が登れなかったりして、パワー減少と若干の体重増の相乗効果を感じるのだった。
オーナーの好みか、課題の設定がちょっと素直じゃないというか、まあおもしろいんだけど、肘とか手首とか故障につながりそうなムーブが多かったのであまり追い込まなかった。もうちょっとホールドを増やして、素直な課題が増えればいいかな。ま、自分で設定しろっていうことか。
写真は、七夕の日に大阪の中心部で行われた、川にLED照明をたくさん流して天の川のように見せるというイベント
p1020434.rw2s.jpg

ジョン・バーカー死亡

ジョン・バーカーが死亡したというのを、今日、知った。フリーソロで落ちたようだ。アメリカ人ではあるが、日本のフリークライミングに大きな影響を与えたクライマーだった。というのも、彼がヨセミテのミッドナイトライトニングを登る写真が岩と雪の表紙になり、その連続写真も掲載されたことが、日本のフリークライミングに火がつくきっかけになったからだ。彼はまた、フリーソロの第一人者だった。私も、彼がクラック・ア・ゴーゴーをフリーソロする写真を見て興奮した覚えがある。その後、ヨセミテに行ったとき、ロープを使って登っても難しかったなあ。
彼はヨセミテの伝統的なクライミングスタイルにこだわり、ラッペルしながらのボルト設置や、ハングドッグには断固反対していた。彼が、フランスのビュークスを訪れたとき、人気ルートのラ・ローズ・エ・バンビールにトライしてドリルで掘ったホールドがあるのに気が付いて、登るのを止めたという話がある。現在のスポーツクライミングの流れとは一線を画していたため、最近は主流から外れていたが、自分なりのクライミングを続けていたようだ。現在のクライミングについてどんな考え方をしていたのか知りたかったところだ。個人的には、彼のクライミング倫理はあまりに厳しすぎて賛同はできなかったが、あくまで自分のスタイルを貫く姿勢は尊敬していた。
ギュリッヒ、バーカーと、私にとってのヒーローたちがだんだんと消えていくなあ・・・

Free solo climber John Bachar was killed Sunday when he fell from a rock near Mammoth Lakes.

According to the Mono County Sheriff's Office, Bachar, 51, fell from Dike Wall, a popular climbing area near Mammoth Lakes.

Rescue personnel responded to the fall and transported Bachar to Mammoth Hospital, where he died.

“Mr. Bachar is a well-known, world-class climber who resides in Mammoth Lakes,” Sgt. Jeff Beard said.

Beard said no one witnessed Bachar's fall, but that several climbers nearby heard the fall and were able to reach the climber in less than a minute.

Mono County paramedics, Mammoth Lakes firefighters and members of the Mono County Search & Rescue Team responded to the accident.

Bachar had to be transported by boat across Lake George to an ambulance.

This past Martin Luther King Jr. holiday in January, Bachar presented a slideshow as part of the grand-opening party for High Altitude Fitness' climbing gym in Incline Village.

“I know to the climbing community he was a legend. I think that was obvious,” said Jason Burd, owner of High Altitude Fitness … “People are pretty devastated. You never think something like that's going to happen to a guy like John.”

The website SuperTopo.com provides a discussion forum dedicated to Bachar's memory.
以下のリンクでは、クラックアゴーゴーを登るバーカーの動画も見られます。
http://www.climbing.com/news/hotflashes/john_bachar_1957-2009/
climbing-magazine-192.jpg

OCS

クーラーを求めてOCSに。このところ調子がいまいちなので、調子を取り戻すべく無理せずやった。前半はダメダメだったが、後半はだいぶ登れるようになってきたように思う。
奥の壁のホールドが変更されていてこれまでの課題がすべて消滅しており、ファイル課題も全然無いので、自分で設定して登ったりした。OCSはお客さんが課題を設定して紙に書いて残すという文化がないようだ。そのおかげで奥壁が空いていたのでまあいいか。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ