2008年08月

白山

8/31
日本3霊山のひとつともいわれる白山(2702m)に登った。3000m近い高さに登ったのは20年ぐらい前、長野にすんでいたとき以来かも。
荷物をできるだけ軽量化してスピードアップを目指し、登り3時間半、下り2時間半と、コースタイムの9時間に比べればだいぶ速かったが、速い人は1時間半ぐらいで登るというので話にならない。でも久しぶりに高山の雰囲気を味わえて良かった。
クライミングもジムでボチボチやっています。そろそろ涼しくなってきたので調子を上げていかないとなあ。
dscn0618_01.jpg

金剛山

8/22
大阪最高峰、金剛山にハイキング。頂上に掲げてあった掲示板には、この山に1000回以上登った人の名前がズラリ。1万回以上の人もいるのには驚きました。
dsc_0059.jpg

歩きで帰宅

8/21
北浜にある会社から歩いていけるところまで帰ってみた。梅田まではすぐで、川を渡って中津もけっこう短時間で着いた。しかしこれが阪急線の中津で、そのまま歩いていたら十三に行ってしまった。御堂筋線に戻るのに、けっこう手間取り、新大阪に出たかとおもったら西中島南方だった。
いいかげん疲れたので電車に乗った。
dscn0571_edited-1.jpg

伊吹山登山

8/18
100名山のひとつ、伊吹山に登ってみた。最近、会社の人の影響で急にトレイルランニングに興味を持ち、さかいやでトレイルランニング用のザックと、ハイドレーションパック(給水パック)を買ってしまったので、それを使ってみたかったということもある。
1377mと標高はたいしたことがない伊吹山だが、けっこう涼しくて快適に登ることができた。コースタイムでは登り3時間20分だが、2時間10分で登れたので足の弱い私としてはまずまず。ほかに登っていたのは子供連れのお父さんやお年寄りばかりだったが、最近、抜かれることはあってもほかの登山者を抜くということはなかったのでちょっと気持ちよかった。この山は山頂のすぐ近くまで道路が来ているので、頂上は車できた観光客で一杯だ。土産物屋などもあり、俗化して雰囲気で「ちょっとなあ」と思ったが、景色はよかった。
下りもさっさと下りたかったが足ががくがくしてしまい、走ると膝を痛めそうだったのでゆっくり歩いて下山した。
ザックはグレゴリーのルーファスという9リットルのものだが、今日みたいな登山にはちょうどいい大きさだった。特にウエストベルトについているポケットが便利で、右にはデジカメ、左には食料を入れて利用した。ハイドレーションもなかなか便利で、こまめに水を飲めるので脱水状態になりにくそうだ。
dscn0542-1.jpg
dscn0551.jpg

クラックス

8/17
クラックス。最近体調が悪いし、トレーニング不足なので全然期待していなかったが、しばらくしたら少し調子があがってきた。とはいってもv6,7レベル。しかしすぐ力がなくなってしまい後半はへろへろ。特に奥の壁が登れず、全身が弱っていることを実感した。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ