2006年09月

ちょっとできた

9/29
塩原に行こうと思っていたが、なぜか夜ほとんど寝られなかったため、無理せず江戸川橋にした。先日やって慣れたのか、27日よりはだいぶできるようになっていた。二階でオッシーの1級をのぼることができた。二階で自分が設定した初段や、2段もムーブは何とかできた。カチについてはまあまあ力がでているが、全身の力や、ピンチ、スローパーなどがかなり弱いのが現状だ。きょうもけっこうトレーニングにはなったと思う。一階の奥壁で、しばらく前に全然できなくて悲しかった1ー2級の課題ができたのはうれしかった。カチ系で、右手縦カチからクロスでランジしてガバを取るというものだが、以前はみぎての保持力と、引きつけ力の両方がなくてムーブができなかった。今日は、以前ほど楽ではないにしても、すこしはホールドが持てるようになっていて、クロスから片手懸垂気味にランジするのもなんとかできた。この調子で進歩させたいものだ。

体重重い

9/27
江戸川橋。久しぶりに二階で150度壁をやった。まあ、それなりにできたのだが、以前の自分の設定した課題をやると全然歯が立たず、愕然とするぐらいだった。もうちょっと気合いを入れないとだめだ。右手のカチからのランジで、がばを取った後降られて落ちるオッシーの1級をやったのだが、これは何度もトライした末、最後のムーブはできるようになった。しかし、前は左手でがばを取った後、片手懸垂ぎみに両手を添えることができたのに、それができなくなっていた。引きつけもだいぶ弱っているようだ。そのほか、ピンチやスローパーを使う、自分の1級から初段の課題も、ムーブはできるものの、つながらず。以前は簡単にできたのになあ。やっぱり、傾斜の強いところを登っていないと力が付かないと改めて思った。それに最近ちょっと食べ過ぎで、ベスト時よりも3キロ重い66キロ以上になっているのもひびいているようだ。自分の設定した課題は、やはり自分に無理のないムーブガ多いので、手首が痛くならなくて良かった。

パンプ1

9/23
パンプ1。きょうは初めて自転車で行ってみた。45分ぐらいなのでたいした距離ではないが、やはり到着したときは多少の疲れがある感じだった。ギプスがあったほうが安心なので、軽く固定して登った。最初は力が出なかったがだんだん調子がでてきて、けが以前登ったハングの1級―初段が改めて登れたのは良かった。

ギプス外し

9/19
東村山に行って、けがのあと初めてギプスを外して登ってみた。結果からいうといまいちだった。ちょっとはげしくやると、手首が思ったより大きくひねられたりして、けっこう痛くなってしまった。
 それにしても、こうしてけがをしてみると、高い位置の縦やら無理っぽいアンダーやら、手首に悪い向きのホールドがいっぱいあるもんだなあという感じがする。まだギプスを付けたほうが無難かも。でも登りにくいのは確かなんだよなあ。

ヴィノクロフ

9/17
最近、スカパーで見ている自転車のロードレース「ブエルタエスパーニャ」に影響され、荒川の土手を自転車で走りに行った。心配された膝の痛みもほとんどなく、2時間ぐらい比較的快適に走ることができた。相変わらずマウンテンバイクに引き離されるなど、なさけない走りではあるが。今日は笹目橋付近から上流に向かったのだが、サイクリングロードが途切れていて車道にでなければならなかったりして、時々走りを中断されるのは何とかしてほしいと思った。
 それにしてもブエルタでのヴィノクロフの走りはすごい。あれだけ積極果敢なアタックをして、しかもそれを成功させる選手はなかなかいない。来年のツールも優勝かな。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ