2005年12月

歯が痛いが、力はあった

12/29 昨日から歯が痛くてよく眠れなかった。昨日の夜、歯医者に行ったが、本格的な治療は年明けということで、取りあえず抗生物質と鎮痛剤をもらった。ものを食べないでいるとそれほど痛くない状態だが、なんか頭が重い感じだ。
 いまいちの気分で江戸川橋に行ったが、指の力がかなりあり、思ったよりずっと調子が良かった。前に150度壁に設定した、カチ系1―2段と、ピンチ系1―2段が、少ないトライで登れた。前者は2段のつもりだったが、簡単な気がしてきて、1―2段にしておいた。それ以前に設定していた初段も登れた。新たに穴系とカチ系の2段ぐらいの課題を設定した。
 一階でも奥壁の、以前登れないでいた初段を2回目で登り、1級―初段も2回目でのぼれた。その後、赤テープ課題を6本ぐらいやった。甘く見てほとんど休まずどんどんやったが、難しくて登れないのがあった。こんどまじめにやらないと。特に入り口近くの12番は難しいと思った。1級かな。
久しぶりに、キタムラ氏に会った。また、tmgホームページでお世話になったデッドマン斉藤にも初めて会った。

風が吹いて寒い1日

12/26
 復活したセブンで二子。小鹿野のあたりに来たとき、山が雲につつまれていていたので予想していたが、峠道に差しかかったあたりからかなり雪が降り出した。林道は新雪がうっすら積もっていて、ほかに通った車の跡もない。駐車場に着いたころから雪は小降りになり、弓状岩壁に付いた頃にはほぼ止んだ。
 それでも気温はたぶんマイナス5度以下。風も強く、時々は突風が吹いて荷物が飛ばされたりした。気合いを入れて登れば暖まるかと思ったが壁に取り付いていると風で体温が奪われてしまう。ペトルーシュカを4回登り、美しき流れを2回登った(テンション入り)が、背中がつったりして、あまり体に良くなさそうだったので早々に引き上げた。
 年末の平日のせいか、岩場にはだれもいなかった。

車が復活した

12/21
休みだが、車が直らないので、ジムでお茶をにごす。江戸川橋で、前に設定した2段くらいのを何度かやったが登れず。それでも若干進歩はした。3段ぐらいのを設定した。

12/22
車が直ったということで、引き取りに行く。ディーラーはエンジンを乗せ替えないとダメだと言っていたが、ロータリー専門店に出して調べたところ、点火系統のトラブルと分かった。イグニションコイルだのプラグコードだのいろいろ交換。また、少し延命した。しかしもう寿命は近いと思われるので、新しい車を考え中。長年付き合った車だけに、体の一部のような感じで、廃車にするのはしのびないような気がする。とはいっても、新しいもののほうが性能も良く、燃費も良く乗り心地もいいというのは確かで、無理して今の車を維持するのは合理的ではない。まだ若干の迷いはあるが・・。
 家でボード。瞬発系の指パワーの後、持久系。黄色テープを二周。

12/23
泊勤務の昼間を利用してパンプ1に行った。2日間連続して登った疲れがあったが、けっこう登れるようになっていた。カチと穴は多少力が付いたようだ。黄色テープの1級-初段を4本、銀色の初段を1本登った。ほかにも3本くらい黄色をやったが、疲れもあり、あとちょっとで登れず。ルーフの側壁にさっぱりできない黄色テープあり。右手のピンチが全然持てない。たまにパンプに来ると感じるが、スローパーとピンチは少し弱いようだ。

まあまあの調子

12/17
 休みだったが、車が修理中ということもあり、江戸川橋に行く。
前に設定した初段が1本、2段が1本登れた。2段はレストしたあとやったらすぐできたので、本当は初段かもしれないが、まあいい。他にも何本か設定したが登れず。ピンチを使う初段が登れるかと思ったら、やるたびに疲れてきてだめだった。きょうは、腰がこわばっている感じでいまいちの体調だったが、まあまあ登れたので良かった。
 松島アキトDVDを買ってしまった。

12/18
 公園ジョグの後、自宅でボード。先日設定した、黄色テープのミドルパワー持久力課題が二往復できた。昨日の疲れはあるものの、割とからだが素早く動いた。

誰もいない弓状岩壁

12/13
 強烈な寒気が入っているということだったが、二子に行った。今回のレンタカーはデミオ。広いが乗り心地はあまり気に入らなかった。皆野町あたりから路面に雪が出始め、峠道に入ると圧雪路に。林道に入り、トンネルを抜けてしばらくいくと、車のわだちもなくなり、新雪の上を走る形になった。駐車場にも車はなく、弓状にもひとりも人がいなかった。寒いけど、静かな二子は気持ちがいい。
 広場で、「高く登れ」「二子においでよチャーリー」を登る。後者は上部がけっこう難しかった。クレーター付近からトラバースしてバカ犬に抜ける課題を自分で設定してやってみた。右手が浅い縦穴、左手アンダーから、セリーヌのホールドに合流し、そこから怪人ダンスの穴を取り、大バカ犬の縦ホールドを取り、そのままトラバースしてバカ犬の取り付きにクライムダウンするといもの。ボルトがいい位置にないので、セリーヌの3本目にクリップしたトップロープ状態で登り始め、途中で怪人ダンスのボルトにもクリップした。このクリップがとてもやりにくかった。4回目でRP。12dから13aくらい。
 クライムダウンしないで、大バカ犬を登ってもよかったかもしれない。
 レイラ付近からトラバースしていけば、13cくらいだと思うが、クレーターの付近で地面すれすれになるので、足をどこまで使っていいのかわかりにくくなるのが問題。ムーブは面白いと思う。
 トレーニングとして唐獅子を登ったが既に疲れており、テンションしまくりだった。
 寒い日だったがけっこう楽しかった。
 
12/14
自宅でピンチトレーニングと、ミドルパワーの連続する持久力課題を設定してトレーニングした。

12/15
公園ジョギングプラス、持久力トレーニング。久しぶりに3往復ができた。右手がそうとうパンプした。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ