2005年07月

家でトレーニング

7/26
家の壁で持久力トレーニング。以前に設定していたガバばかりの課題のホールドを少し悪いものに変えて、2周を6セットやった。けっこう充実した。トレーニング部屋でCDを聴けるように配線した。
7/27
きのうと同様に持久力トレーニングした。

荒川河口へ

7/24
ふと思い立って、荒川河口までサイクリングに行ってみた。
荒川は何度も自転車で走っているが、いつも途中で引き返していたので、一度河口まで行ってみようと思っていたのだ。数年前から右ひざを痛めていて、自転車に乗ると10キロ程度走っただけで痛くなってくるため、行けるかどうか不安もあった。案の定、途中で痛くなってきたがなんとかだましだまし走りきって、それなりにうれしかった。
高校生のころは、奥多摩などを一日に150キロとか200キロ平気で走っていたので、今回の70キロ弱の平地のサイクリングというのは、本当になさけないほどの低レベルなのだが、まあ、障害があると思えばしかたない。
 帰りは追い風になり、膝の痛みがなければかなりのペースで走れそうだったが、ちょっと負荷を掛けるとすぐに痛くなるので、軽いギアでゆっくり走らざるをえなかった。ママチャリにも抜かれたのはちょっと恥ずかしかったが。
 夜ツールドフランスを見た。ランス・アームストロングの7連覇で幕を閉じ、もう夏が終わったような感じがした。

良くなってきたかも

7/22
泊り。パンプ1の開店と同時に行く。最初に軽く登ったときから、以前来たときより体が動くような、ホールドが良く感じるような気がした。実際、前に登れなかったルーフの1級、初段の課題のムーブが全部できるようになっていた。しかし、通して登ろうとすると悪くてだめだった。あともう少しというところ。傾斜の緩い壁もだいぶできるようになっていた。特に何かが登れたというわけではなかったが進歩を感じた。
しかし、小山田課題の1級は全然できず。実際は2段ぐらいありそうだ。

軽く水泳

7/21
遅番だったので、出社前にジムに行った。
ラットマシーンやカール、ストレッチをやった後、500mほど泳いだ。
やはり体を動かすと気持ちいいのだが、結構疲れた。

日の名残り

7/18
 最近、通勤の電車の中でいろいろ本を読んでいるが、きょう、しばらく前から読んでいた、「日の名残り」(the remains of the day カズオ・イシグロ)という本を読み終わった。これは久しぶりにいい本だった。イギリスの大邸宅の執事が6日間の休日をもらい、車でイギリスの各地を旅しながら過去の出来事を回想するという話。人生の終盤にさしかかった男が、いままでの自分の生き方、人生の分岐点を振り返える中で、苦い思い出や「もし、あの時、こうしていれば」というさまざまな思いが交錯する。
 わが身を振り返っていろいろ考えさせられる本だった。
 同じ著者のNever let me goという新作も、同様に過去の回想で構成されている本らしいが、読んでみたくなった。しかし、既にブッカー賞の受賞作のLife of Piとか、最近身元が明らかになったウォーターゲート事件のディープスロートに関する本とか何冊も読むべき本がたまっているのだ。
7/19 休みだが、やや疲れ気味で早起きできないので東村山のジムでトレーニング。
眠気が抜けない感じで期待したほどは力がでず、1級ぐらいしかできなかった。やはり、泊勤務をやると、2日ぐらい影響が続く感じだ。
自分で久しぶりに課題を設定した。1級と、1から初段、初段から二段の3本。初段から二段のやつは、ちょっと登るのに時間がかかりそうだった。
最後に持久力課題もやってみた。平山君の12abのやつがなんとか登れた。けっこう充実したトレーニングという感じだった。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ