2005年04月

絶好のレッドポイント日和だが

4/23(土)
今週はだるくて何もトレーニングせず。土曜も遅めに出発する。車を修理に出しているので代車のセフィーロだが、静かで乗り心地が良く楽だ。着いてみると晴れて天気がいいが、空気は乾いてひんやりしている。年に数回あるかどうかのレッドポイント日和という感じだ。
ということで、龍勢のRPを狙ってみる。全体が乾いていて、とても良いコンディション。グリップがよい。最初にヌンチャクをかけにいった感じはかなり力があるようだ。いけそうな感じがする。降りてしばらく休み、レッドポイントトライ。下部はかなりスムーズに行くが中間のレストではけっこう疲れを感じてしまう。私生活部分を突破し、デッドで左手カチホールドをつかむが、クリップのためロープをたぐっているうちに、左手が開いてきそうになる。なんとかクリップするがすぐテンション。うーむ。おもったより持久力がないようだ。
 1時間以上休んでもう一回トライ。今回はさっきより力が残っているようだ。私生活の終了点に達した時点でだいぶ力がある。いけるかも、と思ったが、やはりクリップの左手を持っているうちに開いてきて落ちそうになる。なんとか耐えて右手のカチをもち、右足をあげようとするが、ここは壁が膨らんでいるのでスタンスが見えない。チョークでマークしているあたりを何回かまさぐるがスタンスに当たらず、力尽きて落ちる。後で見ると、スタンスより足を上げすぎていたようだ。そこで数分休み、後半をやってみるが、ノーフォールで行けた。
 最後から2つ目のクリップが悪くどこでクリップするか迷うが、かなり登ってから腰クリップがよさそう。その先、右横のホールドを取るところは、手前に中継ホールドを発見。さらに、右足は下向きに力をかけるより、右に押すように縦に置いた方が外れにくいことが分かった。いずれにしても、もう十分登れる状況になってきたので次回に期待。
 ピープウォールに上がり、出だしが何とかやれそうだったので拭きながらやってみた。しかしだんだん濡れてきたので途中で止める。
4/24(日)
またまた夜中に鼻が詰まり、寝られなくなる。睡眠不足で行きたくなかったが、いいコンディションを逃すのももったいないと思い行く。途中で腹が痛くなり、龍勢会館のトイレで用を足す。きのうよりは暖かいがそれでもかなりからっとしていて良い岩の状態だ。祠の鬼ケ島(11c)でアップして調子をみるがやはり疲れていてだめ。龍勢レッドポイントはあきらめ、ピープウォールでトレーニングすることにする。
 ピープショーの出だしをやれるのは、本当に久しぶり。出だしのムーブはかなり力を使うので、スムーズに素早くこなせるよう、練習する。二回目に、下から通してやってみるが、オリジナル部分の途中、ガストンで左手を出す部分で落ちる。
 次はそこも突破し、グラナダのロングヌンチャク部分まで到達。そこで少し休むと、最後まで行けた。一番最初から通して、ワンテンで行けたのは初めて。特に、後半部分で、相当疲れた状態で核心をこなせたのは良かった。右足のジャムがランジの後も外れずに残っているのが良かった。
 夕方近くなってもう一回トライ。かなり疲れが来ているがさっきと同じところまでいく。そこから先はもう疲れていて、核心がこなせなかった。
 下に降りて、鬼ケ島をなんとかrpして終わり。
 きのう、今日はかなりトレーニング効果があった感じ。非常に疲れた。予想に反して壁がかなり乾いているのが良かった。この調子で乾いていればなんとか1カ月ぐらいでねらえそうな気がするのだが。トレーニングがてら登りまくって、ムーブを楽にしてしまうしかない。
 家に帰って、ビデオで留守録していた、トップランナーの小山田大をみる。けっこうおもしろかった。
 

龍勢のRPトライ失敗

2005年 4/16土
 前日飲み会だったので疲労感が強いが無理して二子に行く。ピープウォールにいくと、今シーズン最悪の濡れ方。ほとんどやれるムーブがなさそうなのですぐ降りる。 ひさしぶりにときどき雨が降る天気で、花粉が少なそうなのでほっとする。
 業師を二回ぐらいやる。なんだかんだ、上部の核心に達することには指がしびれて駄目。上部の核心を少しでも楽にしようと、左足をトウフックするムーブを考えた。かなり上の甘いホールドをピンチで持ち、左右の足を上げて右足をヒールフック。右の縦を、人さし指がアンダーっぽく効くように持ち、左上のホールドにデッド。それから右上のガバで終了。広場に行き、セリーヌをやる。二回目でRPしたが、いまいち動きに無駄がある感じだった。龍勢にヌンチャクをかける。小雨の中を車に戻る。
 4/17 良く眠れず、行くのをやめようかとも思ったが、無理していく。天気は回復し、桜や桃の花がきれいだ。駐車場には車がいっぱいだ。
 祠に行くと長島さんに久しぶりに会った。前日、割といい感触を得ていた龍勢は、良く眠れていればレッドポイント可能ではないかと思ったが、だるくてとても駄目な感じ。それでも一発目からいちおうRPをねらっていく。下部はスムーズに行き、私生活の終了点で少しシェイク。次のボルトにクリップして、その次のムーブに移る当たりで力尽きた。2回目は期待したが、むしろ疲れていて、私生活の終了点の上あたりで落ちる。上部をつなげてみようかと思ったが、輪入道に合流する、横へのデッドの当たりで落ちてしまう。それでもムーブがある程度連続するようになってきただけでもましか。私生活の終了点を過ぎて二本目のボルトのクリップが悪いのだが、いろいろ試した結果、かなり上に上がったところで腰クリップすると無駄が少ないような気がする。
 弓状が混みすぎているので、また祠に戻り、業師を二回やるが疲れていて全然だめだった。
 なんとなく、基礎的な力は向上しているような感じがするのだが、寝不足その他で慢性的に疲れていてだめな感じだ。早く花粉が終わってほしいものだ。

危機的状況

4/9 花粉症がひどく、危機的状況になってきた。岩場に行けばいっそう悪くなることは分かっているが行かないわけにもいかない。マスクをして二子に。祠で鬼退治(12ab)でアップし、ピープウォールに。ここのところの晴天にもかかわらず出だしはびちょびちょ。ふいてやってみたが、ふく後からどんどん染みてくるので断念。出だしを飛ばしてやってみた。レストポイントは相変わらず濡れているのであまり休まず行く。グラナダからカオスに移り、左手の画ストンを取るところまでいった。これは最高到達点だ。そこから先もノーテンでいった。靴を穴さじレースアップにしたら核心で右足のジャムが効いて、足が離れずに穴が取れたのがよかった。
下に降りて、ローソク岩に。早熟(13a)をやるがボルトがしょぼく、岩も汚いので途中でおりる。白色矮星(12a)をトップロープでやるがカチパワーがなく敗退。
4/10 寝不足を押して二子に。人がいっぱいだ。鬼退治でアップ。弓状に移り、龍勢(13b)。清田さんはrpしたらしい。最初ヌンチャクをかけ、二回目でrpトライ。私生活の終了点の次のボルトまでいって力尽きる。3回目のトライはすでに疲れていて私生活の終了点で力尽きる。そこから先もテン山。ミラージュをやるも核心でテンション。セリーヌは敗退。祠でコロッサルをテンション掛けてやって終わり。疲れた。

二子の業師

4/2土
ついに二子山の雪が溶け、股峠の駐車場まで車でいけるようになった。やっぱり楽だ。
茂木えりこさんに久しぶりに会った。
祠にいくと、たくさんの人がいて、春が来たことを実感させる。
鬼ごろし(12ab)を最後のちょっと手前まで登りアップ。ピープウォールに上がる。かなり濡れがひどく、出だしはふいてもふいても濡れてしまう。最初にヌンチャクをかけにいくが、いまいちパワーがない。二度目にリードでつなげてみるが、レストポイントに到着した時点で結構疲れてしまう。レストポイントのホールドが左右とも濡れているのであまり休めず、早めに動きだす。その先も一手ごとに濡れており、グラナダ上部のアンダーから右手縦をとるところでフォール。すでに腕がぱんぱんだ。ちょっと休んで残りをやってみるが、疲れが取れておらず核心でフォール。なんども核心付近を繰り返したがどんどん疲れてきてしまい、花粉による体力の低下を実感した。
下に降りて、久しぶりに業師(12dか13a)をやる。全体に何となく湿っぽい感じ。過去の記憶通り、上部はムーブが悪いが、テンションしながらヌンチャクをかける。二回目にRPを目指すが、最後の核心の、右手縦から左手の遠いホールドをとるところでフォール。指がかじかみ、感覚がなかったのが原因。そうでなかったら何とか行けたかも。でも面白いルートだ。ボルトがちょっとしょぼい。最後に鬼ごろしをもう一回やるが、核心のランジはなんとか超え、終了点のホールドをつかんだものの、終了点クリップでたぐり落ちしそうになり、ヌンチャクをつかんでしまった。
今日は、弓状はすごい人出で、やたらと叫んでいる人がいて、うるさそうだった。その点、祠は静かでいい。
4/3 クライミングの予定だったが、鼻詰まりと、のどの痛みで眠れなかったため、レストにする。公園でバドミントンをやった。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ