2004年12月

ピープの掃除

12/30
二子山。前日雪が降ったがスタッドレスに変えたので大丈夫。しかしオークションで買ったスタッドレスは変形していて振動がすごい。揺られながら駐車場に到着。思ったより人が来た。
とても岩が冷たいが乾いていてグリップはすごく良い。おいしいよを一回目、アップ代わりにテンション混じりで登り、二回目6本目までだがノーテンで登った。それからピープウォールに。プロジェクトのムーブを探る。誰もやっていないようで汚いので掃除が大変。ムーブはそんなに悪くなく、すぐできた。カオスの終了点まで行って降りる。二回目、グラナダから登り、カオスに抜ける。カオスの核心のムーブは比較的スムーズにできて良かった。可能性を感じた。それほど難しくないかも。14aか。しかしトラバースのホールドがやや不安定なのがある。シッカーで固める必要があるかもしれない。
12/31
レスト。スタッドレスを買った店と交渉して返品、返金で合意。ミスタータイヤマンで、BSのREV1の新品を買って装着する。今日も東京は大雪。あちこちで車がスタックしていた。

暗いトンネル歩き

12/23
天皇誕生日だが仕事でクライミングできず
12月25日
二子山。真珠入りやるがすぐパンプしてだめ。大野さんがいた。夕方ピープウォールを見に行き、カオスのボルト位置をさがす。
12/26
二子に行く途中、花園インターを降りたセブンイレブンで車から煙が吹き出す。秩父の松田に行って見てもらう。ミッションオイルが多すぎ噴き出したようだ。峠道の途中で雪が少し出てきて、路面が凍っていて、駐車場まで登れず、トンネルの手前に止めて歩く。ピープウォールでカオスの終了点および、途中のボルト計4本を新品のドリルで打つ。比較的スムーズだったが、古いボルトのねじがさびついていて、外すのにとても力を使った。けっこうつかれた。帰り、月がほぼ満月できれいだった。トンネルの中を真っ暗の中歩いたら宇宙空間のような不思議な感じだった。

平日休み

12/17
 土日が仕事なので金曜に休みを取って二子山。ところが、夜よく眠れなくて、1,2時間しか寝ていない状態で出発。しかも気温が低く風も吹くという天気予報だったので、かなりの厳しさを覚悟する。
 弓状に到着すると、ウッチーさんと、湘南から来たという人たちがいた。思ったよりぬれていて、しみだしが凍ってつららがたくさん下がっていた。でも風は強くなく、だんだん暖かくなってきたので助かった。真珠入りに集中し、一回目でぬんちゃくをかけ、その後二度、レッドポイントトライしたが、二回とも、細かくなるところでテンション。寝ていないせいか、そこに到着した時点でパンプしまくって、どうしようもない。上のムーブも、トップロープでは続けて行けたが、クリップが怖そうだ。クリップした後の縦長の穴を取るムーブは、左足を高めに上げて、デッドポイントすると楽なことが分かった。まあ、以前より上のムーブができるようになっただけ良しとするしかない。下部は冷たかったが上部はほかほかで、ぬめるぐらいだった。
12/18
朝、カーステ(drz9255)を取り付ける。丁寧にやったので時間がかかった。仕事が夕方からだったので、久しぶりに自転車で荒川の土手を走る。往復21キロぐらいはしった。暖かくて気持ち良かったが、予想どおり、最後はひざが痛くなった。
12/19
カーステの音がちょっときついので、朝起きて調整をしなおす。その後、洗車してワックスを掛けた。けっこうきれいになったが疲れた。会社の行きがけに、カラファテでクライミングパンツと、fixeのボルト、ハンガーを買う。予算内示の仕事。

白色矮星

12/11(土)
二子山。弓状は大混雑。けっこうしみだしあり。輪入道を登って乾杯にトップロープをかける。上のカチムーブがすこし楽になっているような気がした。左手を甘い縦に出すムーブができそうな感じ。しかし何回かやっていたら右手の人さし指に穴が開きそうになってきたので止める。右壁に行き、NSRをやる。汚れている上、足がツルツル滑り難しい。一回目はテンションで終了点まで行き、直後に二回目でRPした。12aぐらいの感覚。その右隣の「君とSHALALA](11a)オンサイト。ボルダーのようなルート。弓状に戻り真珠入り(13a)をテンションでムーブを探る。上部のスラブのムーブが少し楽になっていたので良かった。ちょっとはカチパワーがついてきた?白旗さんに久しぶりにあった。「祈り」は「怪人ダンス」と同じ程度難しいと主張したら「感覚おかしい」と言われた。
最後に輪入道の残置ぬんちゃくを回収して終わり。撤退は一番最後だった。
12/12(日)
混んでいる弓状をさけて、まず祠エリアで、10bでアップ。荒井さんに会う。中央稜下部に行き、白色矮星(12a)をやる。左の10cを登りトップロープをかける。トップロープで掃除しながらムーブを探る。親指を穴に突っ込むアンダーのあたりが核心。二回目にノーテンを目指すが、アンダーの上で落ちる。ワンテンで抜ける。こういうタイプをもっとやる必要がある。あきらめるなでもやるか。白色矮星は、ボルトが古くなっていてうち替えが必要だと思った。祠に戻り「鬼ケ島」(11c)RP。終了点直下が悪かった。ボルトはケミカルに換えてあってgood。ウォーミングアップ(11a)をRPして終わり。今日は陽が当たっているところは暖かいが、気温はかなり低かった。駐車場でオッシーやshigemixに会った。今日、行きがけにカーステが壊れた。

乾杯

12/8
水曜だが休みをとって二子山にいく。2時間そこそこで着いた。弓状岩壁には7,8人の人がいた。思ったよりしみだしていたが、空気は乾いていてグリップはよかった。
輪入道を登り「乾杯」(14b)にトップロープをかけ、上部のムーブをさぐる。両手カチから上部の縦か、右上のカチを取ろうとするが足が悪いこともあり手が出ない。それでも以前よりは可能性を感じた。次に下から行ってみると、左手穴のアンダー持ちから右上のカチにランジするムーブは届くのだが止まらない。右足キョンのやりかたと、右足を下のカチに置くやり方と何度も試したがどちらも似たようなもの。慣れれば後者のほうが、手数が少ない分良いかもしれない。
 次に「おいしいよ」をやるが核心でフォール。足の位置を確認する。最後にペトルーシュカRP。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ