2004年11月

にぎわう二子山

11/28
二子山。「振り返るな」(13a)をやる。初めのトライでムーブを探る。上部のムーブを、前回やった左の穴を使う方法から、右のコルネをたどる方式に変更。ロワーダウンして20分ぐらい休み、次のトライでレッドポイントできた。前回を含めて3回目で成功。かなりスムーズに間違えることなくムーブをこなせてよかった。
次に穴のムジナ(12c)をマスタースタイルでRP。それから、ヒロセカウンター(11C)を初めてRP。昔やったかもしれないが、ほとんどオンサイトといってもいいだろう。 それから、熱愛物語(12B)をやるが、難しくてテンション。すぐに、ビッグモモをやるが途中でパンプしてテンションあり。
弓状岩壁は今シーズン最多の人出だった。イグニアスの山森さんにあった。原田君とか、茂垣君らが乾杯をやっていた。上部のカチで、低い足から縦ホールドにランジするムーブでやっていたのでこんどやってみよう。

二子山本峰下部に行った

11/23
休日のため二子山に。行きに、長瀞のあたりでちょっと渋滞する。岩のコンディションはかなりよくなってきている。今日は本峰下部で「祈り」(13a)をやることにする。ローソク岩の5・8でアップした後、すこし危険なテラスをトラバースして取り付きに。岩はしばらくだれも触っていないようで、粉っぽい。掃除しながらテンションしまくり、棒を使ったりして終了点に。ホールドは細かく、縦ホールドがおおいので、足がとても悪い。13aどころでない難しさに感じた。二度やったができないムーブがあり、RPは先になりそう。日当たりが良く、もう少し寒いときでないとぬめると思った。最後にオタクノコ猿(11c)をやったが、非常に汚く、しかも意外に難しくテンションしまくりだった。

乾いてきた二子山

11/20
久しぶりに二子山に行く。到着すると意外に乾いていて、しかも暖かい。祠エリアで話はピーマン(10a)でアップ。弓状に移動。龍勢(13a)をやろうと思ってぬんちゃくをかけていくが、全然力がなく、とても登れそうにないので、中間点までのバージョンである「私生活」(12c)を取りあえず登ることにする。終了点直下が悪いが、二回目でなんどかRP。それからペトルーシュカ(12b)をRP,上部のスラブが悪いミラージュ(11b)をRPした。先週忙しくて一日もトレーニングしなかった割にはまあまあの体調で良かった。体重を落とすため、あまり食べないようにした。
11/21
二子にいくがきのうの疲れが残り、朝から体調が悪い。はじめて「振り返るな](13a)をやる。取り付きに行くまでが、固定ロープのゴボウでけっこう疲れるしちょっと怖い。ボルトのハンガーもアルミであまり信用できない。下部は大きめのコルネの連続だがテンションしながら良いムーブをさぐる。上部の細かいフェースが悪い。右側の悪いコルネと、左のフェースのホールドを組み合わせ、なんとかムーブを解決して終了点に。もう一回やるのは、取り付きに行くまでがだるいのでやめた。もう少しムーブを洗練させないとだめそうだし。
だんだん風が出てきて寒くなってきた。頭も少し痛い。なんかやる気がなくなってきたが、気を取り直して龍勢の上部のムーブを探るため登る。しかし岩が冷たい上、力がなく、上部でテン山。いつやってもこれは難しい。13cぐらいの感じがする。最後に火の鳥(12a)をやるが最後でテンション。なさけなし。
乾杯(14b)をやっている人がいてけっこういい線いっていた。早くパワーを復活させたいものだ。

はじめての木古里岩

11/14
初めて中里の木古里岩に。朝7時半に出て、2時間半ぐらいで到着。道かどうか分からないところを急登し、約20分で到着。思ったより暖かい。最初に、アルパインクライミングかと思うようなしょぼい10cをやるが、思ったより難しく、10dぐらいはあると思った。見た目より傾斜があり、悪くないルート。次にマイコプラズマ(13a)をやるが、出だしから結構悪いうえ、汚れていて、ホールドをいちいちブラシで掃除しながら登る。2回目でRPするつもりで覚えながらいったが、最後のガバのでかい穴の中に直径30センチぐらいのスズメバチの巣があり、近くを数匹のスズメバチが飛んでいたので再トライは中止。けっこうムーブは面白いルートだった。
次に恐竜王国(11b)をやるが、思ったほど悪くなくオンサイトできた。下部にちょっと悪いところがあったが、上部はジャグが連続。しかし上部はかなりランナウトしていて怖かった。露出間があり良いルートだった。最後に11aをやるが、上部のハング越えが、ちょっとランジ気味になるのだが、目指すホールドが見えないのでなんども行ったり来たりしてしまったが、思い切ってやってみたらそれほど難しくなかった。

初めての十石峠

11/7(日)
初めて十石峠の岩場に行く。2時間半ぐらいで到着。ほかに車が4台ぐらいきていた。岩は思ったよりぬれていたが、それほど登るのに困るほどではない。聞いていたとおり、風が吹き抜けず暖かい。10bでアップしたあと、宣戦布告(13a)をやる。初めはムーブを探るが思ったより良いホールドで、すぐムーブができた。強いて言えば最後の乗り上がりが不安定。しばらく休み、上半身裸でトライ。太陽が当たってきたのでホールドの見え方が変わって登りにくいかと思ったがそうでもなく、ムーブを間違わずレッドポイントできた。体感グレード12c。
 気を良くして、桜雷(12c)オンサイトを狙う。けっこうパワフルだがホールドははっきりしている。下から見ていったのとムーブはだいぶ違い、3分の2ぐらいいったところでクリップがやや不安定で駄目かと思うが続ける。指がかなりかじかんできて、最後の部分の穴を使うところは感覚がよく分からなかったが左にガバがあり、無事オンサイトできた。12b程度か。次にしまやのたね(11c)をオンサイト。これは思ったより 悪かった。上部でこまかいところがあり、ちょっとやばかった。11cで妥当だと思う。もう一本12bをオンサイト狙うが、かなり悪くトラバースでフォール。テンションして上までいくが、足が悪いのでムーブを覚えないと難しいとおもった。最後に一番右の11bをやるが、疲れていてテンションしまくり。最後のクリップも悪かった。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ